髭の永久脱毛などをして、後悔する男性はいないのですか?

髭なんてどうでもいいと思っていたのに、同僚や仲間が永久脱毛をした~。

それなら自分も、と思うくらいの永久脱毛なら思い留まりましょう。

取り戻せなくなります。

◎行きすぎた男性の美意識と脱毛。

メンズエステの普及で男性の美容意識が急激に高まったとされるエステ市場。

しかしその利用者の美意識をみていると、髭の脱毛とか永久脱毛がブームになって以来、過剰ではないかと思えるほど“お肌ツルツル”にこだわる男性が増えています。

永久脱毛に成功した男性の中でもっとも多い後悔は、「髭がないことで女性に落胆された」、「ビジネスで海外に行ったとき、子ども扱いされた」という2点です。

【関連ニュース】中高年女性や若い男性は美しく!?肥満率が低下し、ヤセ率が上昇中

◎海外でのビジネスには髭も必要。

野球やサッカーのプロリーグで海外に行って活躍する選手が髭を生やすのは、日本人からすると不潔にも見えますが、髭を生やすほんとうの理由は子ども扱いされないためです。

また髭は男らしさの象徴でもあり、女性からするとチャームポイントでもあります。

ただの脱毛ではなく、どうせなら永久脱毛をと望む気持ちはわかりますが、“また生えてくる余地を残しておく”のも、後悔しない選択肢の1つです。

◎選択肢を無くしてしまうのではなく、将来髭を取り戻せる状態にしておくのも良い考え。

髭はカッコイイ男の武器です。

永久脱毛してしまって髭ブームが来たらどうします?彼女がその男を見て「ステキ~」と叫んだらどんな気持ちになるでしょう。

短絡的に永久脱毛を選択するより、まずは軽い気持ちで脱毛をと考えてみるのもいいチョイスです。

ただの脱毛ならエステサロンでも十分です。

Comments are disabled